絵画教室と絵本原画展を白鷹町で開催
2月25日(水)から29日(日)までの5日間、山形県白鷹町で「お話の会200回記念行事 つちださんをむかえて」というイベントが開催されることになりました(主催:白たかこどもの本研究会)。
期間中は「14の心をきいて」や「スプーン」に掲載された絵本原画展が行われます。(入場無料)
また、2月28日(土)には、白鷹町中央公民館大ホールで、絵画教室が行われます(こちらはチケットが必要です)
絵画教室のコ−ス1は、お絵かき(午後1時〜2時20分)。コース2では、絵皿教室(午後2時30分〜3時30分)のイベントが行われます。3時45分からは、サイン会と絵本販売もあります。
詳しい内容については、白鷹町教育委員会文化振興会 TEL 0238-85-6146 までお問い合わせください。
2004年最初のイベントです。近隣のみなさまのご参加をお待ちしています。
いっしょに、お絵かきや絵皿づくりをしましょうね!!
山形県の南部中央に位置する白鷹町は、荒砥町・鮎貝村 ・東根村、白鷹村・十王村・蚕桑村の1町カ5村が合併し、朝日町の一部を編入して今に至っています。
 町の東は白鷹丘陵、西は朝日山系、中央を最上川が流れ、豊かな自然に恵まれた町です。山形市まで30km、米沢市まで約35kmのところにあります。

最上川沿いには豊かな田園地帯が広がり、米作を中心にりんごやトマト、酪農による生乳生産が行われています。 また、樹齢500年以上のエドヒガンザクラの古木が多いことから「古典桜の里」として有名です。
土田さんが関西テレビ『スマイル』に出演します ぜひ、見てね!!
土田さんが関西テレビの番組『スマイル』に出演することになりました。
放送日時は、1月28日午後9時54分からです。
 『スマイル』は毎週水曜日9時54分から「あなたの最高の笑顔を一番多く見ている人は誰ですか?」をテーマに毎回いろいろな分野で活躍中の人を取り上げ放送しています。
今回のテーマは、恩師が土田さんにかけた一言『遊びに来ないか?』となるようです。
放送前に土田さんに見せていただいた番組では、ナレーターの「子どもたちと正面から向きあった」 「自然の中に大きな笑顔を記した」の言葉が印象的でした
土田さんについて語る渋い声のナレータは、あの大滝詠一さんと「はっぴいえんど」を結成し、その後「YMO」を結成した音楽家、細野晴臣さん。バックに流れる歌は、ジャズシンガーの矢野顕子さんと土田さんのこれまでのストーリーや現在の活動をより印象的に仕上げられていました。
関西テレビを視聴できる地域のみなさん、今月28日、午後9時54分からぜひ、スマイルをごらください。

はじめての長野県でイベント くまくん、あち村にやってきた!  3月6日!
土田さんの2004年のイベント活動がいよいよはじまります。今年最初にご紹介するイベントは、長野県でおこなわれることになりました。
『つちだよしはるさんとあそぼう−くまくん、あち村にやってきた』。会場は、飯田市に近い長野県下伊那郡阿智村 阿智村保健センター。日時は、3月6日(土)午後2時からおこなわれます。
当日は、『くまくん絵皿教室』(申し込みが必要・子ども優先)や絵本の読み聞かせ、サイン会なども行われる予定です。
   【主催】
   阿智子ども文庫

   【お問い合わせ先】
   阿智村公民館図書館
   TEL 0265-43-2061
   長野県下伊那郡阿智村駒場